便利な出張査定サービスと禁煙車のアピール体験

kuruma-tabako田舎のほうに住んでいて、近くに中古車を売却できるお店がないという方もいるのではないでしょうか?

私の場合もそうでしたが、ダメもとで大手の買取り業者に査定の依頼をしてみました。

すると、かなり遠方であるにもかかわらず、わざわざ自宅まで査定をしに来てくれたのです。

比較的人気のある車やその業者がほしがっている車を所有している場合は、どんなに遠くてもお店のスタッフが出張査定のためにきてくれるようです。

このサービスは、地方に住んでいる人にとっては本当に助かります。

もちろん自分で遠方まで出かけて行って査定を受けるのもいいですが、査定金額に納得がいかずに契約にいたらなかった場合には、帰路はかなりブルーになりそうです。

その点、買取り業者のほうから自宅に来てくれる出張サービスであれば、そういった心配はないといえそうです。

しかし、買取り業者が遠方からわざわざ来てくれたにもかかわらず、査定額に納得できずに手ぶらで帰ってもらうのも、それはそれで心苦しいものがあります。

どちらのやり方がいいのかは、その人の性格によって判断すべきだと思います。

ただ、知人から聞いた話では、出張査定で自宅まで来てくれる営業マンには歩合給があり、契約が成立した場合には、基本給以外に特別な手当てが出るのだそうです。

向うにもそういったメリットがあるのであれば、こちらも自宅で楽に査定を受けるというメリットを受けてもバチは当たらないと思いました。

それでは、自宅まで来てくれる業者をどのように探せばいいのでしょうか?

手始めに、ネットの一括査定サイトを活用することをおすすめします。

自分が住んでいる地域に対応している業者を、サイトの運営者がいくつか選んでくれます。

自分で1社ずつアポイントを取ること考えたら、とても効率がよくて便利です。

遠くても査定に来てくれる業者なら、必ず向うから連絡を入れてくれるはずです。

我が家も、ネットから申し込んですぐに2社から連絡がありました。

2社とも我が家まではかなりの遠方にもかかわらず、快く対応してくれました。

実際の査定のときには、禁煙車だという点をかなりアピールしました。

禁煙車というのは結構アピールポイントになるようです。

もしもタバコをすっていない車なら、業者から電話があったときに禁煙車だということをアピールしてみるといいかも知れません。

現在の日本における全体の喫煙率は20%を切っているそうです。

つまり、タバコを吸わない人が5人中4人もいることになります。

タバコを吸わない人は、車内がタバコ臭いというだけでその中古車を買うことはまずありえません。

買取り業者にしてみれば、喫煙者を買い取っても、5人中1人の人にしか販売機会がないわけですから、売れる確率が極端に下がることになります。

売れる確率の低い車が高く売れるはずがないとうことは、誰にでも分かることです。

そういう意味では、禁煙車がアピールになるというよりも、喫煙車の評価が大幅に下がると考えた方がよさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です